横山光輝の世界

バビル2世完全扉絵集+α

    • ・バビル2世完全扉絵集+α
    • ・A4全200ページ
    • ・価格:4,000円

  • ずいぶん前に、一部の方にはご案内していた『バビル2世』の扉絵集が完成致しました。
    1971年の夏からおよそ3年半の記録です。 全扉絵 / 全カラーページ / 少年チャンピオン本誌の表紙と背表紙にいるバビル2世 / 単行本未収録の一部ページを収録しております。
    現在この方式で制作できる上限、200ページを使い切っての発刊です。逆にいいますと、単行本とは体裁の違う雑誌ページの全てが収録できているわけではないということでもあります。
    とはいえ、現在望みうる雑誌からの復刻としてはいいものができたと自負しています。

    ※現在品切れ中です。そのうち増刷するかも。

MY Forevermore Vol.1 〜 特集 『鉄人28号』生誕60年 〜

  • MY Forevermore Vol.1 〜 特集・鉄人28号生誕60年 〜
  • A4版全88ページ
  • 価格:1,700円
『鉄人28号』の生誕60周年ということで、MY Forevermoreの第2弾Vol.1を企画しました。この秋頃には「少年版」の鉄人28号本誌+付録を復刻したセットが出るという噂があります。その援護射撃と、そこには掲載されないグッズなどのデータ、特に「鉄人いろはがるた2種」や「鉄人28号絵合わせ」などは、グッズの特集などで箱はご覧になった方も多いかも知れませんが、中身の画像を全てお見せします。
ソノシートに掲載されたマンガも、既にモノクロでは販売されていますが、オリジナルのソノシートからカラー復刻しています。
また、IMAIのプラモデルの箱絵も満載。
オリジナルのイラスト、マンガもあります。そして、様々な視点考察。
造形師の足立さん、生嶋さん、速水さんの特集も見逃せません。
カラーの扉絵も10枚掲載しています。
上の画像はごく一部です。裏表紙も、表と同様な絵が並んでおります。

「伊賀の影丸」カラー扉絵集

  • 伊賀の影丸カラー扉絵集
  • A4版全144ページ
  • 価格:3,640円
『伊賀の影丸』の連載当時のカラー扉絵と既に入所困難な単行本の表紙を約140枚(2色刷の表紙、登場人物紹介などのページを含みます)掲載した、本です。
全ての扉絵を収録しているわけではありません。あくまでカラーのものです。

横山光輝生誕80周年記念誌「MY Forevermore」

 ご寄稿頂いた方、編集を一緒にやって下さった方、資料をご提供頂いた方、そしてこの話を私に振って頂いた方、皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。あ・・・これで解りますように、もとよりわたし発信の本でもなく、本当に様々な方が関わって完成したゲシュタルトな一冊です。
 以下はご寄稿頂いた方のご芳名です。ほぼ目次順です。

岸本修 / あこ / 鷺巣政安 / 月嶋 / 関口登 / 高見沢俊彦 / 堀井義信 / moribin / 横山浩子 / 岡谷信明 / 大住明敬 / 池田啓晶 / 高橋軌郎 / みなもと太郎 / 川村寛 / なつ漫太郎 / 由比敬介 / 一人虫 / 宮嶋潔 / 日野智薫 / PHOTON / 生嶋毅彦 / しみずみけ / KUME / 桜井邦彦 / 小野卓司 / 中野晴行 / 足立和博 / ガウ / たかはしちこ / 河崎実 / 日下健児 / 太助 / 東部戦線 / 堤哲哉 / さかぽよす / 荒井昌稔 / 森下清文 / 今入重一 / 角野洋平 / 村上和博 / Jean.H / 西森裕一 / 飯城勇三 / 西尾佳代子 / 鈴木繁寿 / 星まこと / 漫画おやぢ / 原龍介 / ちんはかせ / タイガー原 / 南波郁恵 / 斉藤あきら / 平塚利晃 / 藤原カムイ / 中田雅喜 / たかはしまこ / 嶋村まみこ / 山本平次郎 / 時任アキラ / 荒川智子 / うめ / 戸田泰成 / ガウ / 神崎将臣 / 一綺サチア / 足立和博 / タカナメテル / 横山浩子

 内容は、横山先生や作品の思い出や、想いから、作品論、貴重な資料集、オリジナルマンガ、イラストなど多岐にわたっております。

こちらで、全ページのサムネイルがご覧いただけます。あ、クリックしても大きくなったりしません。

そして、サイト内でこの本のために集めていたアンケートですが、量が集まらなかったので今回は集計・掲載しておりません。が、いずれ発表の場もあろうかともいますので、引き続き募集致します。

 お買い求めは、まんだらけ各店舗、当サイトでお願い致します。当サイトは下のフォームからお買い求め下さい。
 店舗によっては、別途消費税がかかります。基本的に本体販売価格は2,000円です(冊子に記載はしておりません)。
 お読み頂いた方の感想などもお聞かせ願えると、甚だ幸せです。